無料で自分だけの家づくりプランを手に入れる方法
注文住宅

『タウンライフ家づくり』って何?無料でプラン提案してもらえるって本当?

あっくん
あっくん
この記事では注文住宅の資料一括請求サイトのタウンライフ家づくりについてご紹介します!

注文住宅は一生に一度の買い物です。

金額が金額なので絶対に失敗したくないですよね?

そんなあなたにご紹介したいサービスがタウンライフ家づくりです!

タウンライフ家づくりは、インターネット上から建築会社の資料を取り寄せることができる資料請求サービスです。

大手ハウスメーカーをはじめとした全国600社が登録しており、建築を検討している地域の建築会社から資料を請求することができます。

まぁここまでは他の資料請求サービスと変わりないのですが、タウンライフ家づくりには他にはない特徴があるんです。

それが資料請求と一緒にプラン提案を依頼できること!

インターネット上からプラン提案を依頼できることによって、提案を受けるためにかかる手間と時間を大幅に少なくすることができます。

(詳しくは本文にてご説明します)

お恥ずかい話ですが、私は注文住宅業界にいながらこのサービスを知ったのが自分の家づくりの終盤になってからでした。。。

サービスの存在を知って慌てて利用しましたが、

「もっと早く知っておけば、もっと楽に満足いく家が手に入ったのに・・・」

というのが正直な感想です。

そこで私のような失敗をする人が少なくなるよう、この記事では「タウンライフ家づくりとはどういったサービスなのか?」についてご紹介したいと思います。

↓↓無料で間取り提案依頼↓↓

【公式】タウンライフ家づくり

『タウンライフ家づくり』の特徴って?

タウンライフ家づくり

タウンライフ家づくりはインターネット上から複数の建築会社に無料で資料を一括請求できるサービスです。

注文住宅の資料請求サービスといえば

  • SUUMO
  • LIFULL HOME’S

を思い浮かべる方が多いと思います。

タウンライフ家づくり SUUMO LIFULL HOME’S
登録社数 約600社 1,000社以上 約1,200社
カタログ請求
予算計画書 × ×
間取り提案 × ×
土地探し × ×

確かにSUUMOやLIFULL HOME’Sと比較すると、タウンライフ家づくりは資料請求できる建築会社の数が多くはありません。

しかし、タウンライフ家づくりも全国600社が登録しています。

タウンライフ家づくりで依頼できる依頼先

大手ハウスメーカーに限って言えば、資料請求ができる建築会社はSUUMOやLIFULL HOME’Sと差はありません。

そして、他のサービスと大きく違うのが資料請求と同時に家づくり計画書(土地・間取り・資金計画)の作成を依頼できる点です。

大手サイトはあくまで資料請求だけのサービスですが、タウンライフ家づくりでは家づくりの提案を一緒に依頼することができるんです!

【タウンライフ家づくり】をオススメする理由

では、なぜタウンライフ家づくりをオススメするのか?

理由は大きく2つあります。

  • 建築会社比較が容易にできるようになる
  • いい営業マンが担当になりやすい

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

建築会社の比較が容易にできるようになる

普通、建築会社に家づくりの提案をしてもらおうとすると多くの時間を使います。

提案をしてもらうためには

  1. 事務所・モデルハウスに行く
  2. モデルハウス・建築会社の説明を受ける
  3. 家づくりの要望を伝える
  4. 次回の約束をする

といった打ち合わせをしなければなりません。

この打ち合わせにとにかく時間がかかる!

どんなに説明上手な営業マンに出会えたとしても1時間、説明下手な営業マンだと2時間以上かかる場合もあります。

複数の会社から家づくりの提案をしてもらおうとすると、これを複数回繰り返さなければなりません。

仕事がある日に建築会社に行くのはなかなか難しいと思いますので、家づくりを始めた当初は休みが全てモデルハウスめぐりで終わってしまうということもザラにあります。

 

しかしタウンライフ家づくりを使えば、家づくりの提案をネット上から一括で依頼することができます。

1社1社モデルハウスを回って説明を受けたり、それぞれの会社で要望を伝える手間がありません。

そのため、依頼までの手間を大幅に削減することができます。

そして、手間が少なくなればその分多くの会社を比較検討できる余裕ができます。

「この会社の提案はここが好き」

「この会社の提案はいまいち・・・」

比較検討することで自分の好みや優先順位が明確になり、間取りや予算の制約が出たときに「何から削ればいいか」がはっきりするので、建てた後に後悔しない家づくりをできる可能性が高まります。

いい営業マンが担当になりやすい

これは注文住宅業界にいる人間としての視点でお伝えしますが、タウンライフ家づくりを経由したお客さんには良い営業を担当にする建築会社が多くあります。

タウンライフ家づくりを経由して資料請求するお客さんは、間取りや資金計画までしてほしいといった要望を持った建築意欲の高いお客さんです。

どこかしらの建築会社で家を建てる可能性の高いお客さんのため、自社で契約してもらうために会社の中でも契約のとれる営業を担当させる場合が多くあります。

後悔しない家づくりをするためには、パートナーとなる営業マンの営業力が非常に重要になります。

能力の高い営業マンをパートナーに付けることで、後悔しない家づくりの実現に大きく近づくことができます。

本当に家づくりの提案をもらえるの?

私が実際に利用した限り、依頼への対応は各社バラバラです。

残念ながら家づくりの提案依頼をしたにもかかわらず資料だけ送付してきた会社、何の反応もなかった会社もありました。

私の場合は11社に家づくりの提案依頼をして、

  • メールでプラン送付:3社
  • モデルハウスへの来場促進:2社

5社の会社から反応がありました

いただけたプランの質も高かったので、家づくりの参考になりました。

しつこい営業やDMは来ないの?

11社に資料請求依頼をかけましたが、営業電話がかかってきたのは3社だけです。

その3社も営業電話が不要な旨を伝えると、その後電話はかかってきませんでした。

注文住宅は電話攻勢によって契約が取れるようなものではないので、営業の電話はほとんどかかってきませんし、かかってきても全くしつこくはされません。

後で料金を請求されるんじゃないの?

「タウンライフ家づくりって本当に無料なの?」

「後から料金を請求されるんじゃないの?」

という不安の声を耳にしますが、お客さんには一切お金がかからない仕組みで運営されています。

タウンライフ家づくりは、建築会社の情報を掲載し広告料をもらう形で運営されています。

そのためユーザーは無料でサービスを利用することができます。

タウンライフ家づくりで間取り提案をもらう方法

タウンライフ家づくりで実際に提案したもらった間取り
家づくり計画書をもらうまでの手順
  1. 家を建てたいエリアを選択する
  2. 間取りについて入力する
  3. 資金計画について入力する
  4. お客様情報を入力する
  5. 依頼先を選択する
  6. 建築会社からの連絡を待つ

項目は多いですが、基本的に選択式なので入力はとても簡単!

わずか3分で間取り提案依頼をかけることができます。

さいごに

タウンライフ家づくりについて長々とご説明させていただきましたがいかがだったでしょうか?

「無料の資料請求ってしつこい営業電話とかかかってきそうでなんか怖い」と思っていた人もいるかと思います。

あっくん
あっくん
実際、私も「無料の資料請求ってなんか怪しい」って思っていました(笑)

ですが実際に試してみると注文住宅の家づくりにおいては非常にメリットの多いサービスだったんです。

タウンライフ家づくりを利用すれば家づくりの手間を大幅に削減できますし、いい営業マンと出会える可能性も高まります。

注文住宅の家づくりに後悔しないため、ぜひタウンライフ家づくりをご利用ください。

↓↓無料で間取り提案依頼↓↓

【公式】タウンライフ家づくり

ABOUT ME
あっくん
あっくん
【後悔しない家づくり】を中心テーマに30代の等身大の日常を発信しているブロガー。2007年住宅メーカー入社→2017年自宅購入。住宅メーカー勤務と自身の自宅購入の経験から家づくりのアドバイスを実践。年子と双子の育児に忙殺される34歳。