注文住宅の家づくり

失敗しない家づくりのためにはタウンライフ家づくりを絶対に使うべき

家は一生に一度の買い物です。

 

絶対に失敗したくありませんよね?

納得いく家を建てたいですよね?

 

そんなあなたにご紹介してしたいのが、『タウンライフ家づくり』という注文住宅の資料請求サービスです。

 

タウンライフ家づくりを利用すれば、自宅に居ながら

  • 間取りプラン
  • 注文住宅費用
  • 土地探し

といった家づくりの計画書を複数の建築会社に無料で依頼することが出来ます。

 

複数の会社から間取りや注文住宅費用がもらえるので、比較検討することで自分に合った提案を受けることができます。

 

タウンライフ家づくりを利用すれば、失敗しない家づくりを実現できる可能性が高まります。

【無料】家づくりの計画書を依頼する

タウンライフ家づくりの特徴

タウンライフ家づくりはダーウィンシステム株式会社が運営する注文住宅の一括資料請求サービスです。

 

前述した通り、

  • 間取りプラン
  • 注文住宅費用
  • 土地探し

といった家づくりの計画書を、複数の建築会社に無料で依頼することができます。

 

従来であれば、複数の建築会社から間取り提案を受けたい場合には

  1. モデルハウスに行く
  2. 30分~2時間程度打ち合わせをする
  3. 上記を複数会社繰り返す

をしなければなりません。

 

しかしタウンライフ家づくりを利用すれば、

  • 自宅に居ながら
  • たった3分

で、希望地域の複数の建築会社に間取り提案を依頼できます。

 

全国600社以上の注文住宅会社が登録をしているので、

  • 全国展開している大手ハウスメーカー
  • 地域に根付いた工務店

の両方に家づくりの計画書を依頼できるのも特徴です。

家づくりの計画書作成依頼の流れ

タウンライフ家づくりでは

  1. 希望地域を選択する
  2. 間取り・資金計画・お客様情報を入力する
  3. 家づくり計画書作成を依頼する会社を選ぶ

の3ステップだけで、オリジナル家づくり計画書作成を無料で複数の会社に依頼することができます。

自分で入力する項目はほとんど無く選択式で入力できるので、本当に3分で家づくり計画書の作成依頼が可能です。

希望地域を選択する

タウンライフ家づくりホームページに行くと家を建てたいエリアを選択するフォームがあります。

このフォームで

  1. 都道府県
  2. 市区町村

を選択して、『家づくり計画書の作成依頼』に進みます。

間取り・資金計画・お客様情報を入力する

家づくり計画書の作成依頼に進むとオリジナル家づくり計画書作成依頼フォームが表示されます。

ここで

  • 間取りについて
  • 資金計画について
  • お客様情報

を入力します。

基本的には選択肢の中から選択していく形なので、入力は非常に簡単です。

また、間取りや資金計画での希望や要望、質問などを入力できる自由入力の項目もあります。

要望がある場合にはここに記載しておくと提案される家づくり計画書がさらに精度の高いものになります。

土地図面を添付する場所もあるので、土地がすでに決まっていて手元に資料がある場合には添付しておきましょう。

家づくり計画書作成を依頼する会社を選ぶ

最後に家づくり計画書を依頼する建築会社を指定します。

全ての建築会社をまとめて選択することも出来ますし、会社の特徴を見ながら個別に選択することも可能です。

 

依頼先を選択出来たら『オリジナル家づくり計画書作成を依頼する』ボタンを押して家づくり計画書作成を依頼をします。

【無料】家づくりの計画書を依頼する

タウンライフ家づくり利用体験談

実際に私も注文住宅で家づくりをした際にタウンライフ家づくりを利用しました。

以下に私の体験談をご紹介します。

家づくり計画書作成を依頼できた建築会社の数

私が注文住宅購入の建築を検討していた地域では11社に家づくり計画書作成を依頼できました。

近くに住宅展示場もあったので、そこに入っているハウスメーカーが多かった印象です。

ただ、それまで自分たちでも知らなかったような地域の工務店も複数選択できました。

資料請求~到着までの日数

多くのハウスメーカー・工務店から2~5日程度で資料をいただくことが出来ました。

依頼先の中には、翌日の夕方に間取りも含めてメールで資料をいただけた会社もありました。

私が資料請求を掛けたのが夕方6時ごろだったので、もしかしたら早い時間に資料請求依頼をすれば即日対応してくれる会社もあるかもしれません。

本当に家づくりの計画書をもらえた?

資料請求した11社のうち、3社からは本当に自宅に居ながら家づくりの計画書をもらうことができました。

また、他に6社から「詳細を打ち合わせたいのでモデルハウスに来場してほしい」との連絡がありました。

 

残念ながら残りの2社は反応がありませんでしたが、9社からは家づくりを進めるための何かしらの反応をいただくくことができました。

Q&A

迷惑メールとか届くようにならない?

タウンライフ家づくりの口コミを調べてみると、「今まで来たことのない迷惑メールが何通も来るようになった」との口コミが1件ありました。

しかし実際に私も利用しましたが、タウンライフ家づくり利用後から迷惑メールが届くようになったということはありませんでした。

他にも迷惑メールが届くようになったという口コミはみないので、迷惑メールが来ることを不安がっている方は安心していいと思います。

営業マンがしつこく家に来るようになるんじゃないの?

個人情報で住所情報が必須入力のため、熱心な営業マンにあたると自宅へ訪問してくる場合もあるかと思います。

私はそれを防ぐため

  • 親と同居している
  • 親に住宅建築を検討していることを知られたくない

という理由で自宅への営業をお断りする旨を記載しました。

理由を記載した効果があったのかどうかは分かりませんが、自宅へ訪問してきた営業マンはいませんでした。

営業の電話が頻繁にかかってくるようになるんじゃないの?

資料請求後の営業については、3社ほどからの営業の電話がありました。

ですがしつこいというほどの電話は無く、ハウスメーカー決定後に他のメーカーに決めた旨を伝えるとそれ以降電話が続くことはありませんでした。

ハウスメーカー・工務店も見込みのない客に時間を掛けてはいられないので、きちんと見込みのない旨を伝えるとしつこく追ってくることも無いようです。

DMが家に大量に届くようになるんじゃないの?

資料請求後、資料請求をした数社からイベント告知のDMを頂くようになりました。

家が建った後も元の住所から転送でDMが届いていたのでこれには少し困りましたが、受取拒絶の旨を記載してポストに投函するとDMは届かなくなりました。

DMも簡単に止めることができるのでそこまで心配する必要はありません。

さいごに

複数の建築会社からの提案を比較することで、自分が気づかなかったアイデアや自分にとってのこだわりが見えてきます。

見えてきたアイデアやこだわりをプランに反映していくことで、自分にとって失敗のない家づくりを進めることができます。

タウンライフ家づくりを利用して、失敗しない家づくりを実現しましょう。

【無料】家づくりの計画書を依頼する