無料で自分だけの家づくりプランを手に入れる方法
子育て

子供連れプールに下妻の砂沼サンビーチをオススメする理由

暑い日が続いている今年ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

暑い日には子供連れだと出かけたくなる気も無くなるのですが、そんな暑い日に行きたくなるのがプールですよね?

 

そこで今回ご紹介するのが、茨城県下妻市にある『砂沼サンビーチ』です。

 

我が家は今年初めて砂沼サンビーチに行きましたが、子供連れに非常に嬉しい要素が満載のプールでした。

今回の記事では、砂沼サンビーチがなぜ子供連れにオススメなのか?をご紹介したいと思います。

子供連れプールに砂沼サンビーチをオススメする理由

幼児無料

通常3歳以上の幼児は入園料が300円かかりますが、公式ホームページにある幼児招待券を印刷して持参すれば入園料が無料になります。

カラー印刷して招待券を切らなければいけない手間はありますが、幼児連れには嬉しい特典です。

あっくん
あっくん
我が家は3人の幼児がいるので、300円×3人=900円が無料になるのは非常に大きいです

コンビニで割引チケットを購入できる

砂沼サンビーチの通常の料金体系は以下の通りです。

大人(高校生以上) 1,100円
小中学生 500円
幼児(3歳以上) 300円

しかし、砂沼サンビーチは全国の

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • サークルKサンクス

で前売入場券を購入することができます。

前売入場券は

大人(高校生以上) 1,100円→1,000円(100円引き)
小中学生 500円→450円(50円引き)

と若干ではありますが割引があります。

金額としては少額に見えますが、大人2人で200円割引になれば砂沼サンビーチ内でフランクフルトが1本買える価格になるので、地味に嬉しい割引です。

子供向けプールが充実

砂沼サンビーチ内には子供向けプールが充実しています。

  • 波のりビーチ
  • 水の森
  • 流れるプール
  • 水の遊園地
  • 幼児プール
  • 水上リフト
  • 鬼怒川下り

と子供が楽しめるプールが多いので、一日いても全然飽きません。

あっくん
あっくん
5歳と3歳の子供たちには『水の森』と『水の遊園地』が大人気でした

あまり混雑していない

休日ともなると駐車場も満車になるほど人気のプールなのですが、規模の大きさからかあまり混雑した印象を受けません。

それなりに人は多いですがコインロッカーがすべて埋まってしまうようなこともなく、テントを張るスペースもないような混雑具合ではありません。

プールの充実度と混雑具合から考えると非常に穴場なプールだと思います。

売店の価格が良心的

大規模プールとなると、園内の売店が結構高いイメージがあると思います。

そんな中、砂沼サンビーチの売店の価格設定はかなり良心的です。

フランクフルト 200円
アメリカンドッグ 200円
フライドポテト 300円
豚串 300円
かき氷 300円

など、他のプールの売店に比べて100~200円くらい安い金額設定でフードメニューが販売されています。

ちょっと小腹が空いたときに手軽に購入できる嬉しい金額設定です。

砂沼サンビーチ概要

場所

茨城県下妻市長塚4-1

アクセス

電車・バスの場合

  • 常総線下妻駅よりタクシーで10分
  • 下妻駅⇔砂沼サンビーチ直通バスあり(大人200円 小人:100円)

車の場合

  • 圏央道 常総ICより、国道294号を下妻方面へ約25分
  • 常磐自動車道 谷和原ICより、国道294号を下妻方面へ約40分
  • 常磐自動車道 土浦北ICより、国道125号を下妻方面へ約40分
  • 北関東自動車道 桜川筑西ICより、国道50号経由国道294号を下妻方面へ約40分
  • 国道50号 結城より、県道15号(結城下妻線)を下妻方面へ約25分

駐車料金

500円

(満車の場合は周辺の民営駐車場(700円)を利用)

注意事項

来年あるかどうかわからない

砂沼サンビーチは開業40年を迎えた現在、存続問題を抱えています。

下妻市の菊池市長は砂沼サンビーチの存続問題を課題に挙げており、1年以内に方向性を出す旨を発言しています。

個人的には今後も存続してほしいのですが、場合によっては来年はプールがオープンしない可能性もあります。

サンダルを持って行ったほうがいい

砂沼サンビーチのプールサイドは非常にザラザラしています。

大人でも素足で歩くのは痛く感じるので、プール間の移動はビーチサンダルが必須です。

必ずビーチサンダルを持って行きましょう。

さいごに

2018年は9月2日まで無休で営業されます。

今年は非常に暑い日が続いているので、お子様と一緒に砂沼サンビーチに行ってみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
あっくん
あっくん
【後悔しない家づくり】を中心テーマに30代の等身大の日常を発信しているブロガー。2007年住宅メーカー入社→2017年自宅購入。住宅メーカー勤務と自身の自宅購入の経験から家づくりのアドバイスを実践。年子と双子の育児に忙殺される34歳。